耳が痛い 外耳炎 自然治療 薬 治療法
「耳が痛い!」その痛み、「外耳炎」のせいかもしれませんよ!

外耳炎は誰にでもかかり得る病気なのです。

今回は外耳炎についてご紹介します。自然治癒できる?薬は?など治療法の疑問や、お風呂に入って大丈夫?などの疑問についてもお答えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。


Sponsored Link



外耳炎とは?

耳が痛い 外耳炎 自然治療 薬 治療法
耳の穴から鼓膜までを「外耳」と呼びます。この外耳に炎症がおこることを「外耳炎」といいます。

外耳炎の症状は、耳の痛みや痒み、耳垂れのほか、ヒリヒリとした灼熱感や耳鳴り、時には難聴なども起きることがあります。外耳炎が治ると、ほとんどの場合これらの症状も治るようです。


中耳炎とは違うの?


外耳炎と中耳炎は全く異なります。

鼓膜の外側で炎症が起きる外耳炎に対し、中耳炎は鼓膜の内側に炎症が起き、膿が溜まります。風邪などのウイルスが鼻を通って耳の中の中耳に入り込んで悪さをするのです。

しかし、どちらも痛みや耳垂れなど、似たような症状があるため、判断が難しいです。どちらかわからないという場合は、迷わず耳鼻科を受診しましょう!


なぜ外耳炎になっちゃうの?

脚 むくみ 原因 対策 即効性
外耳の奥は皮膚が薄いため、ちょっとした刺激でも傷ついてしまうことがあります。

その傷からバイ菌が入って炎症が起きるのです。

ちなみに、外耳炎になる原因ナンバー1は、「耳掃除」。耳掃除のときに引っ掻き傷を作ってしまうと、そこからバイ菌が入り外耳炎になってしまうのです。特に、子供の耳の穴は小さいため耳掃除の際は注意が必要です。また、指で耳の穴をいじることも傷を作るのでやめましょう!

その他、ヘアスプレーなどの刺激物が耳に入ることも外耳炎になる原因となります。


外耳炎は自然治癒できるの?

耳が痛い 外耳炎 自然治療 薬 治療法

外耳炎は、外耳がもともと健康な人であれば、放っておいても2~3日ほどで自然治癒します。もし、2~3日経っても治らない場合は耳鼻科に行きましょう。

また、糖尿病や免疫疾患などを患っている方は再発しやすいです。そのため、耳鼻科に受診して確実に治しておきましょう。


Sponsored Link



外耳炎の治療法は?

鼻の頭 ニキビ めんちょう 治し方

① 耳鼻科にかかる


外耳炎で耳鼻科にかかった場合の一般的な治療法をご紹介します。

まず、外耳炎の原因となっている炎症部位から出ている分泌物などを、吸引器や脱脂綿などで取り除きます。それから消毒をして耳の中をきれいにし、薬を塗ります。

なお、外耳炎の症状が重く、膿が溜まってしまっている場合は、切開して取り除くこともあるようです。切開して膿を出した後、消毒をし、薬を塗ります。
症状が軽い場合は、消毒するだけで改善することもありますので、できれば外耳炎が重症化する前に耳鼻科にかかってくださいね。

薬は、一般的には抗生物質やステロイド剤などを含んだ塗り薬が用いられます。症状によっては抗生物質の飲み薬や鎮痛剤も処方されることもあるようです。
これらの治療法で、通常であれば1週間ほどで症状が改善されます。


② 市販薬を使う


外耳炎の症状に効く市販薬もドラッグストアや薬局で手に入れることができます。市販薬でも痛みなどの症状を和らげてくれるでしょう。

しかし、先にお話しした通り、外耳炎と中耳炎の症状は良く似ています。また、他の耳の病気である可能性も否定できません。
万が一、外耳炎以外の病気であった場合、外耳炎の薬をいくら使っても治りませんし、外耳炎が重症化してしまった場合は市販薬では治せません。

できれば、自己判断での薬の使用は避け、耳鼻科にかかることをオススメします。
お医者さんであれば、外耳炎かどうかの確実な判断が可能ですし、薬も症状や体質に合わせたものを処方してくれるので安心です。

もし、どうしても市販薬を使用しなければいけない場合は、ドラッグストアや薬局にいる薬剤師さんに相談するようにしましょう!


外耳炎、お風呂は入っても大丈夫?

耳が痛い 外耳炎 自然治療 薬 治療法

外耳炎になってしまった時に、気になるのは「お風呂に入っても大丈夫か?」ということですよね。その疑問の答えは「△」です。

なぜなら、外耳炎を1日でも早く治したいなら、「清潔を保つことが第一」。万が一、耳の中に石鹸などの泡やお湯が入ってしまうと、バイ菌が増殖し、治るのが遅れるだけでなく悪化してしまう恐れがあるからです。

しかし、何日もお風呂に入らずにいるわけにはいかない場合もありますよね。もし、お風呂に入る時には注意することがあります!それは「耳の中を濡らさないようにすること」。

お風呂に入る時には、耳栓を付けて水が入らないようにし、あがったらすぐに耳栓を取ってドライヤーで耳の中を良く乾かすようにしましょう!


また、できることなら洗髪はしないことが望ましいです。
でも、女性やお勤めの方などは、何日も髪の毛を洗わないのは辛いですよね。そこで、洗髪する時には、耳栓にプラスしてシャンプーハットを使用するのがオススメです。頭を洗う際にも耳の中に水が入らないよう注意しながら洗いましょう。

お風呂から上がったらスグに頭と耳を拭き、それから耳栓を取ってください。耳栓を最後に取るのも、水が入るのを防ぐためです。ドライヤーで髪の毛を乾かしながら、耳の中も良く乾かしてくださいね。

お風呂に入っても大丈夫かどうか。やはり不安な方は、耳鼻科を受診した際にお医者さんに確認してみて下さいね!それが1番安心で確実です。


まとめ

 
脚痩せ スパッツ レギンス 効果 種類 オススメ
外耳炎とは耳の中の外耳に炎症がおこる病気です。耳掃除などの刺激で外耳に傷ができ、そこにバイ菌が入り込むことが原因となります。
外耳炎は健康な人であれば自然治癒も可能です。ただし、糖尿病や免疫疾患などを患っていると再発しやすいので注意しましょう。

外耳炎の治療法は、耳鼻科にかかって消毒をしてもらい、塗り薬や飲み薬を処方してもらう方法と、市販薬を用いる方法があります。
外耳炎になった場合、お風呂は入っても大丈夫な場合がほとんどですが、耳の中に泡や水が入らないように注意する必要があります。

耳の中の病気は、何が起こっているのか目に見えないので不安になりますよね。治療法にしても、お風呂の件にしても、お医者さんの指示に従えば確実で安心です。痛みや他の症状が2~3日続いている場合は、我慢せずに迷わず耳鼻科にかかってくださいね!