リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
リオオリンピックもいよいよ中盤から後半へと差し掛かっていきますね!


卓球もメダルを獲得するなど、嬉しいニュースが連日続いていますね。


そして、いよいよ始まるのがレスリング!


特に注目はやはり女子のレスリングと言えそうです!


と、いうことで、今回は、リオオリンピックの女子レスリングの試合日程や放送予定、また、意外に知られていない!?ルールなどについてまとめていきます。

Sponsored Link



リオオリンピック!女子レスリングの出場選手は?


まずは、リオオリンピックの女子レスリングの出場選手からです。


女子レスリングの階級は全部で「6階級」ありますが、日本の女子レスリングでは全階級に出場が予定されています。


出場選手と階級は以下の通りです。

リオ五輪【女子レスリング】階級別出場選手一覧

  • 【48kg級】 登坂絵莉選手
  • 【53kg級】 吉田沙保里選手
  • 【58kg級】 伊調馨選手
  • 【63kg級】 川井梨沙子選手
  • 【69kg級】 土性沙羅選手
  • 【75kg級】 渡利璃穏選手

このようになっています。

リオの女子レスリングの試合日程や放送予定は?


リオオリンピックの女子レスリングの試合日程は以下のようになっています。

リオオリンピック【女子レスリング】試合日程

2016年8月17日(水)

  • 女子48kg級フリー 予選〜決勝
  • 女子58kg級フリー 予選〜決勝
  • 女子69kg級フリー 予選〜決勝


2016年8月18日(木)

  • 女子53kg級フリー 予選〜決勝
  • 女子63kg級フリー 予選〜決勝
  • 女子75kg級フリー 予選〜決勝


さらに、放送予定は以下の通りです。

リオオリンピック【女子レスリング】放送予定

  • 17日21:55 NHK-BS1 LIVE
  • 17日22:00 テレ朝 LIVE

  • 18日03:55 NHK総合 LIVE
  • 18日13:00 NHK-BS1 録画
  • 18日21:00 日テレ LIVE
  • 18日21:55 NHK-BS1 LIVE

  • 19日03:00 日テレ LIVE
  • 19日03:55 NHK-BS1 LIVE
  • 19日10:50 NHK総合 録画
  • 19日19:00 NHK-BS1 録画

Sponsored Link



リオで金メダルが期待される選手は誰?


まずは、説明不要!霊長類最強の女・【53kg級】吉田沙保里選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
もはや、説明はいらないと思いますが、このリオオリンピックで前人未到のオリンピック4連覇がかかっています。


是非、その瞬間を見逃さないようにしましょう!


続いて、【58kg級】伊調馨選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
こちらも説明不要ですね^^;


現在、189連勝中!?…だと思いましたが、向かうところ敵なしです。


伊調馨選手もオリンピック4連覇がかかっていますので、見逃すわけにはいきません!


さらには、【48kg級】登坂絵莉選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
個人的には私は1番期待しています!


というか、是非、金メダルを取って欲しいですね!


今年2016年のアジア選手権でも3位に入るなど、十分金メダルを狙える位置にいます


現在22歳と若く期待のホープですので、まずは、リオでメダルを獲得し、東京オリンピックで2連覇を達成してほしいですね。


続いては【63kg級】川井梨沙子選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
川井選手も2014年から世界戦の成績が22勝2敗と十分メダルが狙える位置にいる選手です。


レスリング一家に育った川井選手は父も母も元レスリングの選手です。


ちなみに、父は元学生チャンピオン。母は89年に世界選手権で7位入賞を果たすなどまさにレスリング一家でサラブレッドな選手です。


現役女子大生ではありますが、本来の力を出せれば十分金メダルもありえるでしょう。


続いては、【69kg級】土性沙羅選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
土性選手も現役女子大生です。しかも、前述の川井選手と同じ志学館大学のレスリング部ですので、志学館大学としても現役で2人も選ばれて喜ばしい限りですね!


そんな土性選手ですが、土性選手も14年から世界選手権の成績が17勝2敗となっています。


川井選手・土性選手の現役女子大生コンビが揃って金メダルともなれば大盛り上がりになることは間違いないですね!


最後は、【75kg級】渡利璃穏選手

リオオリンピック 女子レスリング 日程 放送予定 メダル候補 ルール
渡利選手も今年2016年のリオ五輪のアジア予選で優勝するなど、力は十分です。


正直、他の階級の日本人選手が凄すぎるので、若干影が薄い!?かもしれませんが、力を発揮できれば十分メダルを獲得することは可能でしょう。


…と、いうことで、今回のリオオリンピックの女子レスリングでは吉田選手、伊調選手を筆頭に、全階級で十分メダルの獲得が可能だと思います。


もちろん、そんなに簡単なことではありませんが、是非、全階級でメダルを獲得する瞬間を見てみたいですね!

レスリングのルールって?


ところで、レスリングの「ルール」ってご存じですか?


せっかく見るのにルールがわからないと楽しさが半減してしまいますからね^^;


と、いうことで、ここでは簡単にレスリングのルールをまとめておきます。

「グレコローマン」と「フリースタイル」の違いってなに?


まず、レスリングには大きく分けて『グレコローマン』と『フリースタイル』というものに分かれます。

グレコローマン フリースタイル
腰から下の攻防が禁止 全身の攻防がOK
投げ技が中心 タックルが中心
起源は古代ローマ時代 起源は18世紀イギリス

ざっくり言うとこんな感じです。


で、オリンピックで言うと、オリンピックでレスリングが採用されたのは1896年のアテネから…ということになります。


ただ、その当時は「男子・グレコローマン」しかありませんでした。


「男子・フリースタイル」が加わったのが1904年のセントルイスオリンピックから。さらに、「女子・フリースタイル」が加わったのが2004年のアテネから…ということになります。


ちなみに、「女子・グレコローマン」は今のところオリンピック競技としては行われていません。一応、2024年のオリンピックから採用が予定されているようですが、次回の東京オリンピックでも時期早々ということで、見送られています。


…ということで、とりあえず現時点では女子は「フリースタイル」しかありませんので、フリースタイルのルールについて簡単に説明していきます。


まずは禁止事項


「殴る・蹴る・首を絞める・関節を極める・ひっかく・噛みつく」などは禁止です。



マットの直径は9メートル。ちなみに相撲の土俵が約4.5メートルなので、ちょうど倍ぐらいの大きさですね!


余談ですが、実は昔は”四角”だったんですよ!


それから、いろいろとルールの改正などがあり、現在の”丸”になったんですね。


で、


勝敗の決め方は基本的にフォールによって決まります。


フォールトとは相手の両方を1秒間マットに付けることですね!ただ、簡単にはフォールは取れないので、相手を不利な状況に追い込むことによってポイントが加算されていくことによっても勝敗が決まるようになっています。


つまり、感覚的には柔道に近い…と言えばわかりやすいでしょうか?^^;


ちなみ、ポイントの付き方は大きく分けると以下の4つになります。

レスリングのポイントの付き方

  • 相手を背中から投げる。(または倒す) 3点
  • 寝技の状態で相手の背中に周り、両手両足のうち、3つを地面に付けさせる。 1点
  • 寝技の状態で、うつ伏せの相手の体を90度以上、仰向けにさせる。 2点
     また、この状態で5秒キープするともう1点
  • 立ち技で相手が場外に出る。 1点

ざっくり言うと、こんな感じです。


で、


時間は、「2分3ピリオド」で行います。


時間は近年大幅に変わってきているところでありますが、とりあえず、現状はこのようになっています。


で、


1ピリオドずつ勝敗を決めていき、2回勝ったほうが勝ち…ということになります。


ただ、


フォールがあった時点でそこで全てが終了です。


つまり、ポイントで劣勢の状態でもフォールを取ることによって「フォール勝ち」となり、大逆転が可能なのがレスリングの魅力ですね!


あとは、


0−0の引き分けの場合などのルールもあるのですが、ここではややこしいので、割愛しておきます^^;


とりあえず、最低限これだけわかっていれば素人目でも十分楽しめると思いますよ!

まとめ


と、いうことで、今回はリオオリンピックの注目競技である「女子レスリング」についてまとめてみました。


リオオリンピックも後半に差し掛かっていますが、上手く行けば女子レスリングは全階級でメダルが狙える競技だと思います。


まだまだ、睡眠不足は続きますが、感動の瞬間を共に味わいましょう!


それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました♪