そして誰もいなくなった あらずじ 犯人 ネタバレ


7月17日(日)から日テレでスタートする藤原竜也さん主演のドラマ「そして誰もいなくなった」が今から話題になっていますね。


今回はそんなドラマについて調べてみようと思います。

Sponsored Link



そして誰もいなくなったのあらすじは?


まずは、あらすじから見ていってみましょう!


大手会社に勤務し、理解ある上司や信頼出来る部下、友人、恋人にも恵まれている藤堂新一(藤原竜也)は容姿も端麗で人生も順風満帆と幸せな生活を送っていた。


しかしある日、同じ藤堂新一という名前の男が逮捕される。


そこから新一の人生の歯車は狂いだし、偽物に人生を乗っ取られ、次々と陥れられてゆく。


そして押し寄せる不可解な事件の数々…。


一体誰が、何の為に!?


この絶望的な状況から果たして新一は自分を取り戻すことは出来るのか!?…。

…こんな感じのあらすじとなっているようです。


「そして誰もいなくなった」というタイトルなので、主人公は孤独になってしまうんでしょうけど、あらすじだけ読んでも悲惨な話しですよね^^;


1話見逃したら、もうついていけないストーリーかもしれません。


日テレの公式HPではジェットコースターのようなスリルと衝撃!と語っているので、間違いないかもしれません。1話目から見逃さずにいきましょう^^;


日本ではあまり見ることが出来ない、本格的サスペンス作品…という感じになっているようですね。


犯人や結末の予想は?


ところで気になるのはやっぱり犯人ですよね。


犯人は一体誰なんでしょうか?


もちろん犯罪者の藤堂新一は犯人でしょうけど、藤原竜也さん演じる新一の身分や地位などの個人情報を奪った犯人は誰なのか?…ってことです。


どん底に落とされ裏切られた新一には全てが容疑者=犯人に思えてしまうと思うんです。


一番身近な人が犯人…なんて説もよくある話ですしね。


いずれにしても現段階では発表されているキャストが藤原竜也さん、玉山鉄二さん、黒木瞳さん、伊野尾慧さんと少な過ぎます^^;


それぞれが怪しく、裏の顔を持っていて犯人にも見えてきてしまいます^^;


今後、どういった展開で繰り広げられていくのか非常に楽しみですね!


結末については2パターンが考えられますとおもうんですよね。


1つは、新一が全てを取り戻して元の生活に戻れるパターンのハッピーエンド


もう1つは、本当に誰もいなくなってしまうパターンです。


そう・・・新一さえも…。


これは最悪のバッドエンドです。


何らかの理由で新一も存在しなくなってしまう終わり方ですね。


実は、このあたりのことは出演者もまだまだわかっていないようです^^;


果たしてどちらの結末が待っているんでしょうか?


…それにしても、あまりにもこのドラマ、出演者の情報も少ないですよね^^;
まだ恋人役も発表になっていませんし、噂では二階堂ふみさんでは?と言われていますが…定かではありません。


そして、皆が怪し過ぎて犯人に思えてきます^^;
結末もメチャメチャ気になりますし、始まる前からこんなに期待値上げるドラマもなかなかないですよね。

Sponsored Link



ネタバレ公開!?

そして誰もいなくなった あらずじ 犯人 ネタバレ


今回のこのドラマは秦建日子(はたたけひこ)さんオリジナル脚本だそうです。


秦さんはこれまでに、「名探偵コナンドラマスペシャル」「アンフェア」の原作担当などを手掛けている方なので、ミステリーには期待が出来る人と言っていいでしょう。


「そして誰もいなくなった」というタイトルからアガサ・クリスティーの同名推理小説と同じ作品と思われがちですが、


そちらのネタバレをしてしまうと、

まず年齢も職業もバラバラな10名の男女が、孤島に招待され集まらなければなりません。


実は彼らは過去に法では裁かれてはいませんが罪を犯してします。


招待主は現れぬまま夕食の席、過去の犯罪を暴く謎の声が響き渡ります。


その直後から1人亡くなり、また1人亡くなり・・・


その亡くなり方は童謡と同じ内容で、童謡を連想させる人形も10個あったものが8個に減っていることに気づきます。


そして次々と人数は減っていき、人形も同時に減っていき迎えの船も来ない完全孤立状態の中ついに・・・そして誰もいなくなった…。


後日、島の近くの村人に発見され、事件が明らかになります。

…といった内容がアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」のネタバレです


今回のドラマも、この作品をオマージュして内容を作っているのだとしたら、法では裁かれない罪を誰かが犯している…なんてことも考えられるかもしれませんね。


また、


公式Twitterによると、新一が会社で“ある開発”に携わっていて、それが思わぬ事件につながっていく…とされています。


母親役の黒木瞳さんは、「ドラマでどんどん追い詰められていく藤原くんが可哀想だ…」とコメントしてました。


演じる側も「その後どうなるんだろう?」とドキドキハラハラしているそうです。


出演している方たちも、まだまだ内容が掴み切れていないようですね^^;

まとめ


今回は「そして誰もいなくなった」について調べてみました。


さすがにキャストも伏せてあるだけのことはあって、なかなか情報を得るのは難しかったですね^^;


ですが、あのアンフェアの原作者の脚本です。


色々な伏線や、二転三転する展開にはかなり期待できるんではないでしょうか!


1話たりとも見逃せない!そんな予感のするドラマだと思いますので、1話目から見逃さずにいきましょう!


それでは、最後までご覧頂き、ありがとうございました♪