浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ


夏祭りや花火大会では浴衣を着ていく人も多いですよね?


私もお祭りとかには、浴衣などを着て遊びに行ったりしてました♪


でも、せっかく綺麗な浴衣や可愛い浴衣を着付けてもらったのに、髪型が決まらずに悩んだりしてしまうことってないですか?


女の子にとって髪型は重要なので、せっかく浴衣を着たんだから可愛く綺麗にしてお出かけしたいですよね!


「でも、美容室でやってもらうにはお金もかかっちゃうし…」


「なんとかセルフアレンジできないかな?…」


と、いう人もいるかと思いますので、ここでは現役美容師の私が、『凄く簡単なセルフアレンジで、浴衣に合うオススメな方法』をご紹介していきます♪


とっても簡単なので、是非、チャレンジしてみて下さいね!

Sponsored Link



浴衣に似合うロング・セミロングの可愛いアレンジ方法!


「ロングやセミロングって、セルフアレンジが難しそう…」


と、思う方もいるかもしれませんが、実はロングやセミロングの方がセルフアレンジは簡単だったりします!


…と、いうのもロングやセミロングは逆毛などをたてなくても、ボリューム調整ができるので、自分でセルフアレンジするにしても、バランスが取りやすいんですね!


そして、


(ちょっといい方が雑かもしれませんが^^;)三つ編みができればほとんどのアレンジができちゃいますので、是非、チャレンジしてみて下さい!

ロング・セミロングにオススメなのはこれ!


浴衣にに合うセルフアレンジでよく用いられるものに「カチューシャ風のアレンジ」というものがあります。


浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ


一見、難しそうに見えるかもしれませんが、やってみるとそんなに難しいものではないでの是非、チャレンジしてみて下さい!

カチューシャ風編みこみのやり方


浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

① まず、耳と耳を結ぶラインで前後に分けましょう。

この時のポイントはジグザクのとることです。

ジグザクにすることで、前と後ろにとったラインがルーズになるので、ジグザクに分けてみて下さい。

② 分けとった後ろ側をポニーテールを作る感じで結びます。





浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

③ 今度は分けとった前側を7:3に分けます。

そしてヘビーサイド側を編みこんでいきます。

この時のポイントは崩れない程度にルーズに編みこんで行くことです。

この部分がいわゆるカチューシャ風の部分になるのですが、そうすることによって、ボリューム感を調整しやすくなるので、緩めに編みこみましょう!




浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

④ 編みこみができたら、毛先をゴムで結びます。

そして、①で作ったポニーテールのところにグルっと巻きつけてアメピンで止めましょう。










浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

⑤ 今度はライトサイド側も編みこんでいきましょう。

ポイントは緩めにルーズに!ですね♪











浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

⑥ ライトサイド側も編みこみが終わったらポニーテールにグルっと巻きつけてアメピンでとめていきます。












浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

⑦ 最後にポニーテールの部分を軽く逆毛を立てて、毛束を散らしながら少しずつピンで止めていきます。

ここでのポイントはシルエットを作る部分になるので、鏡をよく見ながら全体のバランスをとって丸くなるように仕上げていくことです。

そして、最後はかんざしをさして完成♪





浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ


浴衣 髪型 ロング セミロング アレンジ オススメ

Sponsored Link



上手に仕上げるポイントは??


こちらのモデルさんはパーマがかかっていますが、ストレートの場合は、下準備としてコテやホットカーラーで少し巻いてからの方がやりやすいですね!


そして、


ゴムで結びところは土台となる部分ですので、しっかりと崩れないように結びましょう。


ポニーテールの部分は軽く逆毛を立てながらの方が、シルエットが作りやすくなります。また、毛束を少しずつ取りながら形を作っていくほうが上手にできますね!


もし、あるので、あれば「Uピン」を使うと、形が作りやすいです。しっかり固定するところにはアメピン。形をつくるところにはUピン…と、使い分けるといいですよ。


最後に形崩れを起こさないためにもハードスプレーで固めて上げると形崩れしにくくなります。


あと、かんざしはあった方がいいですね♪


アクセントとなりますし、可愛さもグッとあがります。それに普段あまりつけないものだからこそ、男性もドキっとするらしいですよ♡


ネットなら1000円ほどで、可愛いのがたくさんありますのでチェックしてみてくださいね♪



このアレンジは女の子らしさのある可愛い髪型ですね♪
編みこみは今流行で、そこまで難しくないので是非、チャレンジしてみて下さいね♪

不器用な人にはコレ!


恐らく、器用な人なら上で説明してたカチューシャ風のセルフアレンジはできると思います。


が…、


やっぱり手先が不器用でなかなか上手にできない…人も中にはいると思うんですよね^^;


こればっかりはしょうがありません^^;


じゃあ、不器用な人は諦めて…


…というのは、まだ早いですよ!


さらに簡単にできるアレンジを紹介しちゃいますね!


それがコレ!




ね!とっても簡単でしょ?


これなら、できる人も多いと思うので、是非、チャレンジしてみて下さいね!

まとめ


もちろん、もっといろいろなアレンジの方法がありますが、はじめにもお伝えした通り、ロングやセミロングは編みこみさえできてしまえば、浴衣のアップスタイルは難しくないと思います。


これが着物のようにカチッと仕上げないといけないものですと、さすがセルフアレンジは難しいと思うのですが、花火大会にいく浴衣スタイルならルーズな感じの方が可愛いですしね♪


それに、絶対男子はアップにして普段見ることがない”浴衣&アップ”のスタイルのほうがドキドキするバズです♡


是非、頑張ってチャレンジしてみて下さいね♪


それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました♪